会社を辞めたオヤジの第二の人生

新しい趣味を探すために

仕事のない現在の毎日、朝起きるとテレビを見ながらゆっくり朝食。

それから妻と一緒に町内を散歩し、帰宅したらテレビを見ての繰り返し。
妻はその間、毎日の日課である掃除をしたり片づけをしたりしています。

私は妻の買い物に付き合ったり、気晴らしにその辺をドライブしたりの日々。
ドライブにも飽きてきた

そんな毎日に少し飽きてきました。

これまで仕事仕事の毎日で、時間に追われて気がつけば夜なんてあっと言う間でした。

だから一日がこんなにも長いと感じるのは、思っても無かったことなんですね。

休日は友人と一緒に飲みに行ったり、それなりに一日を楽しんでいます。
妻を見ていると一日が充実しているように感じるんです。

友達とお茶したり、趣味の裁縫などをしたりと、見ていてボーっとしている事ってない。

私はやる事がなく、ボーっとしている事が日々多くなっている。
友人に相談したら、やっぱり趣味を持つのは大切だと言われました。

熟年離婚の理由に、退職した夫がうるさいと感じる事だそうです。

確かに掃除を手伝いたいけどどうしたら良いのかわからない。

料理がしたいけど、妻にこの前邪魔にされたこと。

何もする事がない私を、うらやましいと言う妻。
これも全て無趣味な私だからだと思う。

趣味を見つけるために、パソコンを開いてみた。

56歳にオススメの趣味、やっぱり盆栽や将棋などなのか?

老後の趣味の王道の盆栽

あまり興味が無く、自分自身は出来れば体を動かすような何かをやりたいと思っている。

例えばスポーツ系かな・・・。

昔から体を動かす事が好きで、スポーツは色々とやっていた。
一度もやった事がないけれど、釣りなんてどうかと思った。

スポーツと言えばゴルフかな?

ドライブに行くと、よく同じくらいの年代の人たちが、魚釣りをしているのが目に止まる。

何から始めたら良いのか分からないから、とりあえず釣具屋にでも行ってみようかな。

のんびりと海を眺めて居るのも、心がリラックスして気持ちがいいよな~。

まずはパソコンで情報収集とでもしてみようかなと思います。